とこしえの夜

犬口マズルと申します ずっと夜が続きます

ネットプリントを作りました

こんばんは。犬口です。 秋も深まり、いよいよ冬が近づいて来る時期となって参りました。 日に日に寒さが増してきますので耳をしまって眠っています。 「とこしえナイト」というネットプリントを作りました。 ◇内容◇ ・前月に掲載された短歌+自選 7首 ・犬…

掲載3

読売歌壇に掲載していただきました。評もいただきました。掛け違えた方のボタンが運命ですこしずれてる二人で生きる2021.11.16 読売歌壇 1席 俵万智選 【評】どんぴしゃ運命の人なんて、むしろ嘘くさいのかもしれない。ずれさえ運命だと思う前向きさ。「ボタ…

掲載2

東京新聞に掲載されました一匹(ひとり)でも眠れる犬がそばに来てあとは光年ほどの真夜中/犬口マズル東京歌壇 東直子選 2021.11.07どこまでも夜が続きます。目標近いうちにネットプリントのようなものを作りたいと思っています。日記揚げまんじゅうってどうい…

最近聴いた音楽

TheBirthday CORE4 新譜が発売された。マキシシングル…ミニアルバム…よくわからないけれどライブ版も含めて8曲も入っていてありがたい。サブスクにはライブ版がないのでCDを買ってください。MCも聴けるしポスターもついてる。 新曲が出るたびに好きになって…

連作・犬とラプソディ

Where are you going?我を見下ろせりケルベロス地獄までも共に階段の上で笑っておかえりの代わりに見せてくれる白い歯植物を愛でて歩いて周回が遅れて帰り着くかがり火台風の子供走って全身に金色背負って導いてゆくおしまいと言えばスンスン座り込みごちそ…

うれしー

辻仁成さんが主宰している「地球カレッジ」 俵万智さんがゲストの回で短歌を紹介してもらいました。 テーマ「会」 言えなかったごめんなさいに縛られて帰りの会がまだ終わらない 言えなかったがいいねとのことです。う、嬉しい…。 音声で評をもらえることが…

連作・夜に飛び乗って

【夜に飛び乗って】上昇する気圧の背中に飛び乗ってどうにか落下しないように眠ったうまかったホットドッグを食べたくて何度も何度も夢に向かうよ旦那さんかわいいすねー心にもないことを言い地獄は近いアルコール辞めれぬ父の血を止めてみたくて俺の脈を押…

【感想】読売歌壇感想

読売歌壇の好きな歌の感想を書きます。まだ伸びるぐんぐん伸びる豆苗が北斎の波のかたちに伸びる/袴田朱夏僕は日常風景の見え方が一気に変わるような歌が好きで、読んで以来こちらの歌をふとした瞬間に何度も思い出しました。俵さんの評にもあったように富嶽…

【情報】歌集を販売しています

Boothにて「とこしえの犬」という私家版歌集を販売しております。リンクにサンプルもありますので、気になる方がいたら読んでみてください。【とこしえの犬 】/ショップ名:メビウスと犬https://dog-muzzle1216.booth.pm/items/3114053また、これまでにご購入…

掲載

読売歌壇に載りました秋口の人事異動を司る暴力的なチェスプレイヤー2021.10.18 読売歌壇 俵万智選ありがたい。がんばります。この短歌は前に作った「盤上の駒であっても魂は汚されず居る不動のキング」という歌の対抗馬です。馬ではない。

黒い雲と白い雲との境目にグレーではない光が見える によせて

「あの風プロジェクト」という企画を知ったのは2020年の夏のことだ。 ナナロク社で行われた「岡野大嗣の短歌教室」に参加していて、その参加者の中にあの風プロジェクトの主催者である尾崎ゆうこさんがいた。 同級生の企画だからという気持ちもあったが、何…